【ロシア】200日の漂流―モスクワ大学留学記2010-2011

2010年11月04日

モスクワ大学

DSCF6230.JPG

モスクワ大学のシンボルともいえる、この建物は、日によって、さまざまな顔をしている。

DSCF5941.JPG

DSCF5756.JPG

中でも、夜の顔というのは、たいそうきれいである。乾燥した空気が、より美しさを引きたたせているのだろう。

DSCF5662.JPG

敷地内に、ため池があるのだが、そこに映えた姿というのは、また美しい。
今はもう、冬への準備として、そのため池からは水が抜かれている。もう見られない。

ブログランキングに参加しております。下のバナーのクリックを宜しくお願いします。人気ブログランキングへ


posted by Itta at 00:00| Comment(0) | フォトギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。