【ロシア】200日の漂流―モスクワ大学留学記2010-2011

2010年04月13日

ロシアより愛をこめて

 数日前に、興味深い記事を見つけていました。

ボンド・ガール人気ナンバーワンが決定!『ロシアより愛をこめて』のビアンキに!日本のボンド・ガールもランクイン!2010年4月7日 10時10分
 [シネマトゥデイ映画ニュース] 3月21日より、史上初となる『007』シリーズ全22作品の一挙放送を開始しているWOWOWが、加入者を対象とした『007』シリーズに関する人気投票を実施したところ、映画『007/ロシアより愛をこめて』のダニエラ・ビアンキが「ベスト・ボンド・ガール」第1位に選ばれた。
 22作品にのぼる『007』シリーズは、これまで作品の数に比例して数多くの美女がボンド・ガールを演じてきたが、ダントツのトップに輝いたダニエラは、ファンの間でも不動の人気を誇るボンド・ガールだ。「ベスト・ボンド映画」にも選ばれた、映画『007/ロシアより愛をこめて』で、セクシーなスタイルを披露し、ソビエト情報部の情報員という才女を見事に演じてみせ、世界中のファンをとりこにした。作品としても秀逸な本作だが、ダニエラの存在なくしては、本作の魅力は語れないだろう。(後略)


 続きはこちら 

N0022648.jpg

 『ロシアより愛をこめて』は、中学の頃に観た覚えがあります。アメリカとソ連の関係性などほとんど理解しないままに、漠然と観ていたと思います。正直なところ、話の内容もほとんど覚えていません。ただ、何かある種の「ロマン」というか、何か格好良い印象は受けました。同時に、誰か綺麗な人が出演していたなというのは明確に覚えています。加えて、主題歌の印象も強かったです。
 


 


ブログランキングに参加しております。下のバナーのクリックを宜しくお願いします。人気ブログランキングへ


posted by Itta at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。